音楽 CLASSIC
  • ベートーヴェンにとって初めてのオペラ作品『フィデリオ』は、1805年11月20日にアン・デア・ウィーン劇場で初演され、3日間で取りやめになった。「期待を完全に裏切る出来」(『デア・フライミューティゲ』1805年12月26日付)とまで書かれたが、当時ウィーンがフランス軍に占領され、裕福な音楽愛好家たちが疎開していたことや、聴衆の大半がドイツ語のわからないフラン...

    [続きを読む](2014.12.30)
  • マグダ・オリヴェロの歌は、その一回一回が絶唱である。全身全霊を注いだ彼女の歌声に耳を傾けていると、私は時折興奮のあまり髪の毛に火がつくような感覚にとらわれる。それくらい歌に対するオリヴェロの没入ぶりは徹底していて、しかも強い伝播力を含有している。世にも稀な美声の持ち主であり、卓越した技術も備えているが、単なる美声の人、技術の人ではない。アドリアーナ・ルクヴル...

    [続きを読む](2014.12.08)