映画 MOVIE
  • 高度経済成長期の日本を生きる人々。その欲望のドラマをサスペンスフルに描いた大映の「黒シリーズ」中、最も有名な作品は、やはり第1弾を飾った『黒の試走車』(1962年)だろう。梶山季之の原作をもとに、自動車業界の内幕、産業スパイを描いたこの映画は、強引なストーリー展開さえも魅力の一つにしてしまう増村保造の簡勁な演出と、田宮二郎や叶順子といった役者陣の魅力に支えら...

    [続きを読む](2012.06.27)
  • 映画黎明期から高い人気を誇ったアメリカの西部劇は1950年代をピークとし、衰退していく。しかし、そんな状況と入れ替わりに60年代半ば辺りから70年代前半にかけてイタリア製西部劇、通称マカロニ・ウエスタン(海外ではスパゲッティ・ウエスタンと称される)が隆盛期を迎えた。このブームの契機となったのが、セルジオ・レオーネ監督が手掛けた『荒野の用心棒』(1964年)だ...

    [続きを読む](2012.06.09)